Panasonic ORCC21 スタッフレビュー

少しずつ暖かくなってきてサイクリングへ出かけるのに絶好な季節になってきていますね。

それに合わせて新しいバイクやフレームへの物欲が高まってきたり…しませんか?!

是非当ホームページのレビュー記事を読んでいただき、その候補の中に当店で注文できますPanasonic Order Systemを入れていただければ嬉しく思います。

 

Panasonic FRTC01レビュー記事はこちら

Panasonic ORTC11レビュー記事はこちら

Panasonic ORCC11 & ORCD04レビュー記事はこちら

 

今回はお伝えしました通りクロモリフレームのライトウェイトモデルORCC21のレビューとなります。

 

ORCC21

 

 

クロモリのラインナップの中で一番フレーム重量が軽いORCC21です。

 

こちらはクロムモリブデン鋼にニッケルを加え硬さと粘りが増した素材でチュービングされています。

その為通常のチューブより薄く作られており、しなりをより感じられるバネ感とフレームの軽量化にも繋がっております。

実際に乗りますと動作の1つ1つがクロモリフレームと思えない位に軽快だと感じられます。

それでいて路面から感じられる振動はしっかりと抑えられたクロモリフレーム特有のものとなっております。

通常のクロモリフレームのロードバイクはその乗り味の良さと引き換えに、どうしてもしなりからくるバネ感の為にともすれば走りが重たく感じてしまう場合もあります。

このORCC21は走りの軽さとクロモリフレーム特有のしなりが丁度良い感じで、非常に素直で癖の無いクロモリロードバイクに仕上がっていると思いました。

合わせてフロントフォークには流行りの太目でストレート形状ではなく、細めかつ前方へベント(曲げ加工)してある形状で上半身に伝わる振動をカットすると共に安定性を高めた上でハンドル操作の路面追従性を良くしようと工夫してあります。

癖が無く素直と感じたのはこのフロントフォークのお蔭もあると思います。

ゆったりと自分のペースでサイクリングを楽しむ方から親しい方と競う様に走られる方まで、クロモリフレームですが意外とどんな方に乗っていただいてもご満足いただけるのではないかと思います。

 

クロモリ専用のミラーカラーを使用したデザインも用意してあり、デザイン面から見ても自分の為の自分だけの1台を組み上げる事が出来ます。

クロモリフレームのロードバイクが気になる方のご来店を心よりお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です