S-WORKSシューズ EXOS インプレッション

先日ご紹介しました、SPECIALIZED史上最軽量(S-WORKS EXOS 99を除く)のサイクリングシューズ「S-Works EXOS」実際に使ってみました❗️

まず、手にして思ったのはとにかく全体的に柔らかいくて、素地が薄い!

ヒールカップ部分も少し押すだけでこんなにぺっしゃんこに❗❓

このシューズしっかりと固定してくれるのだろうか…物は試し、履いてみることに。

実際に履いてみようとしてまず思ったことが、BOAダイヤルを全開にして履こうとすると、履き口がガマ口財布のように大きく開いてくれるのでものすごく履きやすい❗

そして、想像していたよりもしっかりと固定はできる。と言ってもシマノのRC9のように、土踏まずから足の甲にかけてしっかりホールドするという感じではなく、足の甲から押されて固定される感じなので、土踏まず辺りは一切圧迫感がなかったです。

さらに、足先にいくにつれ締め付けがよりソフトになります。これは、シューズの素材に厚手の素材を使用せずDyneema(NASAがパラシュートに使う非常に強靭で、伸び縮みが柔軟な素材)を使用しているので足の形に合わせて変形し、足全体をしっかり固定するというよりかは足の甲を押すような形でしっかり固定しつつ、他は足を優しくホールドする形になっています。

見て頂くと分かるように素地がとても薄いので、今からの季節からだと風通しが…

でも、思いのほかそこまで寒さは感じなかったです。私が使ったのがお昼ごろだったからからかも知れませんがある程度の風は防いでくれますし、気温の高い日は中の湿気を外に出してくれます。ある程度風邪は防いでくれると言っても、多少ひんやりはしますが…笑

そして、私は約1ヶ月距離にして約600km使用しての感想としては、軽量に特化しているのでヒルクライムなどのシーンに特化しているのかなと思いました。足をガッリ固定せず足全体に圧迫感がとても少ないので速く走るというよりかは楽に走りたい、よりライドを楽しみたい、軽量化したいという人におすすめできる1足だと思います。

軽量化や楽しみたいなどに限らず、レースにも出てみたいなどご興味がある方は是非1度使ってみてはいかがでしょうか😃❓

S-Works EXOS

定価:¥48,000円

例えばSPECIALIZEDが誇る最軽量バイク「AETHOS」と最軽量シューズ「EXOS」を合わせてご使用いただくと、さらに高い性能を発揮してくれると思います

こちらの車体も入荷してブログ等でもご紹介しておりますのでこちらからご覧下さい。

 

 

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です