肌トラブル対策に「Body Glide」をお勧めします

これから暑くなってきますとその暑さや湿度で汗をかきますが、当然ショーツやビブ内部でも同じように汗と湿気が発生して結果として肌が軟化します。

軟化した肌は摩擦に弱くなってしまい、特に股ずれやお尻付近の擦れにお悩みの方は少なくないはずです。

そんなお悩みの方へお勧めしますのは、この度当店で取り扱いを始めました「Body Glide (ボディグライド)皮膚保護バーム」シリーズです。

 

「Body Glide」とはどんなメーカーですか?

1996年のアメリカはカリフォルニア州で創業されたメーカーで、「予防こそが最高で最大の治療」を掲げ創業以来アクティブに活動する人全てのために皮膚保護バームを作ってきました。

その植物由来の安全成分であったり、長時間効果の続く耐久性であったり、ベタつかず肌になじむ低刺激性であったりといった優れた商品で、アメリカシェアNo,1ブランドメーカーとして有名です。

それだけではなく過酷な環境でも発揮する優れた性能を認められ、2001年よりUSAトライアスロン連盟の公式パートナーとなっています。

日本でも特にマラソンランナーやトレイルランナーといった、擦れによる肌トラブルがアクティビティ中のパフォーマンスに直結するアスリートを中心に話題を呼び使われています。

 

Body Glide 皮膚保護バームの特徴

1.動物性成分、合成成分は一切使用せず植物由来成分で作られています

アレルギーテストとスティンギング(刺激感受性)テスト済みで非常に安心して使えます。

※全ての方にアレルギーや刺激が生じないわけではありませんのでご了承ください。

肌なじみが良いだけでなく、お子様であったり敏感肌の方であってもお使いいただけると思います。

それだけでなく全身に使うことが出来る上に、男女も問いません。

 

2.石油系成分も使用していません

安価な石油(ワセリン)、鉱物油、植物油、ラノリンは一切使用されていません。

このお陰で油っぽさ(ベタつき)が全くなく、さらっとした付け心地です。

上から着るウェアなどに付きにくいので大事なウェアを痛めたり汚してしまう事が少ないです。

 

3.汗や水に強く、効果が長持ちします

目に見えない低刺激のバリアが塗った箇所にしっかり留まりますが、毛穴や汗腺を塞がないので効率的に汗を逃します。

また外からの水や湿気を弾きますので、かぶれや擦れや水ぶくれの原因となるムレからしっかりと肌を守ってくれます。

使用環境にもよりますが、5時間程度のライドであれば塗り直す必要を感じない程に効果が長持ちしました。

 

4.スティックタイプなので塗る際に手に残りません

本体のキャップを外してダイヤルを回すことでバームが出てくるため、塗りたい場所に直接塗る事ができます。

保護クリーム等類似の有名商品ではクリームケースに封入されているので直接手で必要な量を取って塗りますが、その際には手に残ってしまいベタつくのが欠点だと思います。

走り出す前の準備で塗る時は家などで手を洗う事も簡単だと思いますが、サイクリング中に塗り直したり塗り増したりする際に手に付かないまま塗れるのは非常に便利です。

 

5.肌トラブルの悩みに合わせて3タイプから選べます

Body Glideの皮膚保護バームには現在3タイプがラインナップされています。

・「BODY(ボディ)」:普段の生活やスポーツで起こりうるトラブルから肌を守ります。

・「For Her(フォーハー)」:ヤシ油・アーモンド油成分が肌に潤いを与え、敏感肌や乾燥肌の方にお勧めします。

・「Foot Glide(フットグライド)」:アンズ核油・コンフリー葉エキス成分が皮ふを柔らかくし、素肌を保護します。

お客様それぞれの肌トラブルの悩みに合わせて選べます。

 

6.用途に合わせて容量を選べます

「BODY」は10g・22g・42gの3サイズが、「For Her」と「Foot Glide」は10g・22gの2サイズで展開されています。

持ち運びに優れてサイクリングジャージのバックポケットにしまうのも簡単な10g、週の休み毎にサイクリングを楽しむような方へ容量がある22g、サイクリングだけでなく他のスポーツや日常の中でも保護の為に使う方へ余裕のある42g。

以上のようにお客様の要望に合わせて容量が選べるようになっています。

 

まとめ

サドルとの股ずれを抑える商品として有名なシャモアクリームがありますが、それらと違い肌自体の保護が主目的となっている製品です。

シャモアクリームの使い方は主にショーツやビブに使われているパッドに塗り込んで使いますが、Body Glideシリーズは肌に直に塗って使います。

また全身に塗れますので、例えばバックパックやヒップバックを着用する時に固定ベルトと肌が擦れる箇所の保護に使ったり、特に「Foot Glide」が向いていますが靴擦れを起こさないように足に塗っておいたりと、サイクリング時だけでなく日常生活や他のアクティビティ時でも活用できる点が大きな違いです。

擦れる事で発生してしまう肌への刺激でお悩みの方が、「Body Glide」皮膚保護バームを使う事で少しでもそのお悩みが解消すれば嬉しく思います。

ラインナップ

※全て税込定価表示

・「BODY」10g¥1,760- / 22g¥2,750- / 42g¥3,300-

・「For Her」10g¥1,760- / 22g¥2,750-

・「Foot Glide」10g¥1,760- / 22g¥2,750-

 

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。