サイクルジャージ、始めてみませんか?Funkier(ファンキアー)入荷です

当店ではこの度、スポーツサイクル用ウェアブランドの「Funkier(ファンキアー)」の取り扱いを始めました。

Funkier(ファンキアー)は、90年代にレディースファッションの会社として設立されて現在はスポーツサイクル用ウェアの製造を主とするブランドです。Funkierはあらゆるサイクリストにハイエンドギアに近い品質の物を手ごろな価格で手に入れられることをミッションとしています。

ユーザーからのニーズをくみ取りデザインに反映させるスピーディーさ、製造から企画まで一貫して社内で行う上に製品テストをも行える環境を整え、デザインや材料を継続的にアップデートしながら日々新しい製品を作り続けています。

 

これから寒くなる季節でジャージの新調や買い足しをお考えの方へ向けた長袖ジャージやジャケット、サーマルビブ、アームウォーマーにインナーを入荷いたしました。

 

Piacenza(ピセンツァ)

まずは快適なライディングやパフォーマンスの最大化に重点を置く休日のサイクリングをメインとしたサイクリストや、ロングライドを楽しむサイクリストに向けた長袖ジャージであるPiacenza(ピセンツァ)です。

表生地はメッシュ素材が主に使われた軽量素材を、裏生地はマイクロフリースを使用した起毛素材で薄手ながらこれから肌寒くなってくる季節にもピッタリな着心地です。

汗を効率的に外へ発散して汗冷えを防いでくれるクイックドライ性や、走行中の裾のずり上がりを防ぐ為のシリコン製ずれ防止加工であったり背面3連ポケットの中央には防水加工の施されたポケットが追加されていたりとサイクリストがジャージに求める機能をしっかり備えています。

サイズ感は程よくタイトなもので、向かい風の状況下でもバタつく事を抑えつつもぴったりとし過ぎないシルエットはレーシー過ぎるスタイルに抵抗のある方にお勧めできます。

サイズ:S(身長目安160cm~) / M(身長目安170cm台前半) / L(身長目安170cm台後半) / XL(身長目安180cm~)

カラー:ブルー / オリーブグリーン / オーシャングリーン

定価:\9,658-(税込)

店頭在庫モデル:サイズ L / カラー ブルー

 

Firenze(フィレンツェ)

こちらはサイクリング用ジャージとして求められる耐久性や快適性、パフォーマンスを妥協する事なく備える事に重点を置いたコストパフォーマンスに優れた長袖ジャージのFirenze(フィレンツェ)です。

吸湿速乾素材で通気性に優れていて冬のサイクリングの不快感の原因である汗を効率的に発散できるだけでなく、裏地にはマイクロフリース生地を採用して走行中の寒さから体を守ってくれます。

前に紹介させて頂きましたPiacenza(ピセンツァ)と同じくずり上がり防止のシリコン製ずれ防止加工が施されていたり、背面3連ポケットの中央部に追加されている防水加工ポケットであったりとエントリーグレードであってもしっかりと機能を備えています。

サイズ感は比較的余裕のある作りです、シンプルなデザインと手ごろな値段が合わさってこれからサイクリング用ウェアを購入してみようと考えている方にお勧めしたいモデルです。

サイズ:S(身長目安160cm~) / M(身長目安170cm台前半) / L(身長目安170cm台後半) / XL(身長目安180cm~)

カラー:ブラック / ホワイト / ブルー

定価:\7,370-(税込)

店頭在庫モデル:サイズ M / カラー ブラック

 

Alba(アルバ)

こちらはレースシーンでの着用も視野に入れた、限りなくフィット感や機能性やスタイリングをハイレベルで突き詰めたジャケットであるAlba(アルバ)です。

防風性能と防水性能で高い保温力を備えながら熱の籠りやすい脇腹付近には吸湿速乾素材を配置して通気性を確保し、また伸縮性の優れたソフトシェルのお蔭で動きやすく冬場でもしっかりと走るのに適した作りとなっています。

前面には身体に熱が籠り過ぎた時に開放してベンチレーションとしても使えるジッパー付きのポケット、そのジッパーは全てが防風防水加工されたYKK製ジッパーでストレスのない開閉を行えます。

サイズ感はタイトめとなり空力や重量にまで気を配ったレーシング仕様です、冬場であっても走りに拘るようなサイクリストや値段を抑えて冬場にも使える本格的なジャケットをお探しの方にお勧めするモデルです。

サイズ:S(身長目安160cm~) / M(身長目安170cm台前半) / L(身長目安170cm台後半) / XL(身長目安180cm~)

カラー:ブラック

定価:\18,150-(税込)

店頭在庫モデル:サイズ M / カラー ブラック

 

Alfero Thermall(アルフェーロ・サーマル)

一度使ってみるとサイクリング中の快適さの違いに驚き、それ以来このウェアを着ずにサイクリングする事は考えられなくなる方が多いと言われる肩紐付きパンツタイプのビブショーツのAlfero Thermall(アルフェーロ・サーマル)です。

普通のパンツタイプより脚や身体の動きでパッドがずれにくく、パンツタイプと違ってお腹周りの締め付けによる不快感が殆ど無く呼吸が楽であったりとメリットが多いビブショーツですが、更にこの商品は身体の部位の中でも冷やしても良い事はないお腹と腰付近まで覆ってしまえるオーバーオールに近い形状です。

生地は防風・防水性能に優れたTPU加工を施されていたり、フロント部分のジッパーは勝手に下がってこないようなセルフロックジッパーであったり、左右の足首部分にはスムーズな着脱を補助する為と安全性の為の反射素材が使われたセルフロック式リフレクティブジッパーを採用しています。

サイズ感は比較的ゆったりめとなっています、採用されているパッドはライディング時の動きに合わせる4way伸縮素材の汎用性の高い標準モデルです。動きやすいスムーズなストレッチ性を誇り、これからの寒くなる季節でも様々な目的の為にサイクリングを楽しまれる方向けにお勧めします。

サイズ:S(身長目安160cm~) / M(身長目安170cm台前半) / L(身長目安170cm台後半) / XL(身長目安180cm~)

カラー:ブラック

定価:\14,465-(税込)

店頭在庫モデル:サイズ M / カラー ブラック

 

Pavia (パヴィア)

これから寒くなっていく季節に向けて体温調節を行いやすい防寒具として、また冬場であっても太陽に当たり続けては起こってしまう日焼けへの対策として、脱着と携帯に優れたアームウォーマーのPavia(パヴィア)です。

走り出す前は身体が温まっていないので寒く感じて、でも走り出してしまえば冬場でも汗を掛ける程の運動にもなるのがサイクリングですが、その時の防寒具としてどういうのが良いのか悩まれる方が多い様に見受けられます。そういう方にお勧めしたいのは寒く感じる時には着ておいて温まってきたら脱いで調節が出来て、そうやって着ていない時には小さく畳めて重量も軽く持ち運びしやすい防寒具です。

マイクロフリース生地を使用していて肌触りが良く保温性も高い作りです、吸汗速乾性能もしっかり持たせていて汗冷えしにくくなっていて非常に快適です。併せてUVプロテクション機能もあり、アームウォーマーとしてもアームカバーとしても欲しい機能がしっかりとカバーされています。

サイズ感は程よくタイトとなっており、上腕の方にはずり下がり防止のシリコングリッパーが配置されて着用中にずり下がると言った煩わしさを軽減する作りとなっています。これからの防寒対策としても、春や秋頃の日焼け対策としても半袖ジャージしか持っていないという方に特にお勧めします。

サイズ:XS / S / M / L / XL

カラー:ブラック

定価:\2,827-(税込)

店頭在庫モデル:サイズ M / カラー ブラック

 

Merano(メラーノ)

寒い冬の日でも暑い夏の日でもサイクリングでは身体にかく汗を素早く発散させる為のアンダーウェアは重要な役割を担っています、そのアンダーウェアとして高機能でありながら値段を抑えた商品がMerano(メラーノ)です。

吸湿速乾性に優れた生地を採用した上に熱の籠り過ぎやすい箇所はメッシュ構造として快適性を追求して、フィット感を高める為に一般的によくある脇腹や腕にある縦の縫い目を排したシームレス構造を採用してあります。

しっかりと身体にフィットしつつ動きの邪魔にならない様に人間工学に基づいたデザインと360°全方向に優れたストレッチ性を備えて、サイクリングだけでなくウォーキングやランニング・トレッキングにウインタースポーツと言ったスポーツ時のアンダーウェアに向いています。

サイズ感は比較的ゆったりとしています、手ごろな値段にサイクリングへはもちろんそれ以外のスポーツへのアンダーウェアとしても使い勝手の良いこちらのモデルはアンダーウェアを探されている方に一度は試してもらいたいモデルです。

サイズ:XXS-XS / S-M / L-XL / XXL-3XL

カラー:ブラック&オレンジ

定価:\4,620-(税込)

店頭在庫モデル:サイズ S-M / カラー ブラック&オレンジ

 

この時期のサイクリングでは朝の冷え込みに対応する為に着込んで出発したら、気温が上がった後や運動に伴う身体の発熱で着込み過ぎたが故に汗をかきすぎて汗冷えする…と言うような困った状況になる事がある方もいらっしゃるのではないかと思います。

どういったウェアを選べば良いのか、薄手のウェアで重ね着をするべきなのか厚手のウェアで枚数を抑えるべきなのか、個人によって快適に感じる度合いは違いますのでこの着こなしが絶対正解ですとはならないと思いますが、購入時の参考になれば幸いです。

今回入荷したモデル以外にもラインナップされていますので、気になる方はカタログで確認いただきご注文承りますので皆様のご来店お待ちしております。

 

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です