Spezialized S-WORKS Power With Ⅿirror サドル インプレッション!

こんにちは、スタッフの岡崎です。

S-WORKS POWER WITH MIRROR SADDLE サドルを約1週間ほど使用しましたので、良し悪しを細かくお伝えします。

サドルで悩んでる皆さんの力になればなと思います!

自分のポジション前乗り、恥骨付近で跨ることが多いです。根っからのショートノーズ向きなライディングスタイルだったみたいですね(^^;)

普段はRominの133mmを使っているので、ショートノーズは何気に初体験!

ちなみに、HSR九州サイクルロードレースもMirrorサドルで出場しました(笑)


S-WORKS POWER WITH MIRROR SADDLE の乗り心地

見た目の通り、他のサドルよりは柔めです。

長時間のライディングでは今までのRominとは違い、お尻の痛みがかなり軽減されました!

さらに通勤などではBIBショーツをはかないので、かなり悩まされていたお尻の痛みも無くなりストレスフリーな通勤に激変しましたΣ(・□・;)

とにかく柔いわけでは無く、ある程度の硬さを保ちつつ振動吸収性が素晴らしいと言った感じです。

そしてお尻との相性もあると思いますが、グリップも素晴らしいです。

私がRominで前乗りしてしまうとお尻の位置がずれ、ペダリングも乱れていました。右足に負荷がかかり、しびれることも多々ありました(´;ω;`)

しかしS-WORKS POWER WITH MIRROR SADDLE ではショートノーズと言う事もあり、前乗りしてもお尻がずれることなく、ペダリングに集中することが出来ました!

もう感激ですね!(^^)!

私はもうこのサドルにしか乗れなくなりそうです🤣



S-WORKS POWER WITH MIRROR SADDLEはどんな人におすすめ?

正直、欠点の無いサドルですのでこのサドルはショートノーズ好き全員におすすめです!

強いて言うなら、柔めのサドルですので、長時間のライディング、高速巡行、等のライディングをする方におすすめします。

しかし、Powerサドルが合う方は全員にオススメです!Powerの中で迷っているのであればこれ一択でしょう。


S-WORKS POWER WITH MIRROR SADDLEのデメリット

申し訳ありませんが、性能面に関しては特にありません。(-_-;)

金額的な問題で迷っている方も多いと思います、これが唯一のデメリットかなと思います。

営業とかではなく、本当にデメリットが見つかりませんでした。


画像タップでスペシャライズド公式オンラインストアへ

価格:¥55,000(税込)

サイズ:143 or 155

店頭にも143mm・155mm在庫しております。

ショートノーズが無理、でもMirrorサドルに乗りたい、そんな方はRominにもMirrorサドルがありますのでそちらをオススメします(/・ω・)/

Romin Evo With Mirror 待望の入荷!

参考になれば幸いです!

また、店頭でのご相談もぜひぜひ!お電話でも対応させていただきますので、気軽にお問い合わせください!

レンタルサドルにもS-WORKS POWER WITH MIRROR SADDLEが追加されておりますので、気になる方はお試しいただく事も可能ですよ


当店はインスタグラムもやっております!ブログよりさらにタイムリーな情報を発信中、説明などは簡易的ですが、在庫や新商品の入荷情報をストーリーやタイムラインにて投稿してます!

画像クリックでインスタグラムページに移動

画像クリックでインスタグラムページに移動

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です