Muc-offよりタイヤレバーが登場!

サイクリング中にパンクした時などに必要になるタイヤレバー。色々なメーカーよりラインナップされていますが、Muc-Offより特徴的なタイヤレバーが登場しました。

まず何と言っても目に留まるレバー自体の厚さ👀!!!

約10mmの厚みのあるレバーは折れない事はもちろん、握りやすく力がかけやすくなっております。サイドには滑り止めようにMuc-Offの稲妻マークが入れてあったり、親指部分に滑り止め+くぼみの加工が施されております。

また、タイヤをひっかける部分の裏側が湾曲しており、支点をずらしながら力がかかるため、無理な力がリムにかかりません。

一般的なレバーのツメ

一般的なレバーのツメは、最初にリムに引っ掛ける方向(リムの外側)についており、リムに対してツメを当てて、そのツメを中心にテコでグリッとビードを持ち上げます。なので無理やりテコでがんばると、その1点にかかる力も大きくなります。

MUC-OFFのツメ

それに対してMUC OFFは、逆向きにツメがついており、先にビードにレバーのフックを引っ掛けたら、ここではまだツメは引っかからず、スプーンのようなくぼみにそって滑りながら、支点をずらしてビードを外に連れていきます。そして、最後にツメがリムの内側からひっかかるようになっています。

ワイドリム化が進む昨今の状況、元々広めのMTB用のリムなどビードをリムの中心から外に出すまで距離がある場合はオススメです。また、こちらも最近主流になりつつあるチューブレス対応の硬いタイヤには、このレバーを特にオススメします。

他にもスポークホールドは右も左も対応可能となっていたり、Muc-Offのロゴの部分にはバルブコア抜きになってたりと色々な機能も充実しております。携帯スリーブも付属しており、サドルバックやツールボックスの中でもバラバラになったりしません。

カラーもブラック、ピンク、グリーンの3色からお選びいただけます。

定価:¥1,298(税込み)

私自身も先日から使っておりますが、非常に使い勝手が良く記述中にも触れているチューブレスのタイヤの作業時には特に違いを実感します。現在、チューブレス/チューブレスレディをお使いの方、今後使いたい方には是非とも手にして欲しいアイテムです。

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。

また、当店ではInstagramもやっております。入荷情報や新商品情報などタイムリーな内容盛りだくさんですので、気になる方はチェックしてみて下さい。👇👇👇

画像をクリックするとInstagramへ行けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です