SPECIALIZED Rapide Terraハンドル新発売

先日発売された快適性、コントロール性、パフォーマンスに優れたTerraハンドルと、風を切り裂き優れたエアロ性能をもつRapideハンドルについてご紹介したいと思います。

風を切り裂くRapide ハンドルバー

ROVAL RAPIDE ROAD BAR
\48,400円(税込)

スペシャライズドの空洞実験施設Win Tunnelで膨大な時間を費やして開発されたRapideハンドルバーは、鋭い刃物のように風を切り裂き、最高の快適性を提供します。そのうえわずか225gとクラス最軽量。妥協を一切排除し、優れたエアロ性能をもつRapideは、まさに時代を切り裂く最先端のエアロバーです😃

風はライダーにとっての大敵であり、自転車ほど風の影響を強く受けるものはありません。風の影響を最大限に抑えるには、Rapideハンドルバーが最適です。

ハンドル上部は濡れた手💧も確実かつ快適にグリップするようテクスチャー加工が施されています。

 AEROFLY IIにもありましたが、ハンドルの上面部分にわずかに段差をつけるつけることで巻いた、バーテープとハンドルバーが平らに揃ってくれます。

AEROFLY II

RAPIDE

そして一番変わったポイントは、上の写真を見て頂くと分かるが、薄くなっているのがAEROFLY IIで、黄色の部分がRAPIDEそして、ハンドル上面部分の左下部分をそぎ落としたことです。これは下ハンを握ったときに腕が当たり操作しずらいというライダーの声から実現されたものです。

実際に私がAEROFLY IIを使用しているのでRapideを触り比べてみました❗

触った感じは、ハンドル上部のポツポツが少し小さく肌触りが良くなっているかなーと言うくらいですが、下ハンを握ったときはAEROFLY IIと比べるとすごく握りやすく感じました。今までは少し手が当たるぐらいのものだと思っていましたが、Rapideを握ってみるとすごく欲しくなります。。

重量自体もAEROFLY IIよりも軽くなっていて、ハンドル幅のラインナップも38/40/42とラインナップがあります。

AEROFLY IIに変わるSPECIALIZEDのRapideハンドルバー。時代を切り裂く最先端のエアロバー体感してみませんか😃

店頭には40.42サイズが入荷していますのでお二つの中からお選びいただけます。

 

Terraハンドルバー

Terraハンドルバーは、快適性、コントロール性、パフォーマンスに優れたハンドルバーです。

ROVAL TERRA ROAD BAR
\33,000円(税込)

バイクの快適性とコントロール性を大きく左右するのは、体とバイクが触れる部分、つまりタッチポイントです。どんなに優れたバイクでも、不適切なタッチポイントを採用してしまっては乗り心地が悪くなるもの。

新しく開発されたTerraは、快適性、コントロール性、パフォーマンスのお手本のようなハンドルバーです🤭

高弾性カーボンファイバーを最先端の技術で組み合わせ、卓越した乗り心地、正確なハンドリング、クラス最高の強度と圧倒的な軽量化を可能にしました

そして、浅いドロップと適度なリーチ、12度のフレア形状を採用し、ハンドル上部は人間工学に基づいて設計されているので、手への圧迫を軽減してくれるので、あらゆる路面での快適性とコントロール性を実現したハンドルです😊

 

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です