BOMBTRACK AUDAXバラ完組み上げました

今回は先日納車させていただきました BOMBTRACK「AUDAX」を組み上げた工程を書こうと思います。

昨年夏ごろに当店が「BOMBTRACK」の取り扱いがスタートした時、1番最初にご成約いただきましたお客様の車体です。ご来店時、完成車で購入するか、フレームセットでの購入かで迷われており、色々とお話をしていく中で自分好みに仕上げたいという要望もあり、フレームセットでのご成約となりました。

ガラスコーティング中😊

AUDAXの名が示す通り、ロングライド(ブルベ)向けのバイクとなっています。約半日のものから長いものでは数日間をかけて制限時間内に自らの力だけで走り抜くブルベ。サポートは受けられない為、雨・風をしのぐことはもちろん、宿泊道具さえも積載して走ることは少なくありません。積載能力、悪条件への適応、そしてスピードを高いレベルでバランスをさせたバイクが今回ご購入いただいたBOMBTRACKのAUDAXです。

今回選んでいただいたのはクロモリことクロムモリブデン鋼を使用しているモデル。独特のしなりを持ち、路面からの振動を吸収、ライダーのペダリングには弾むように応答するこの素材はレース素材としてカーボンが一般的になった現在においても高い人気を集めています。少なくとも200kmを走る、イベントライドにおいては、堅牢性、積載性、イージーメンテナンス等、カーボンフレームと比較して重量で劣ったとしても、それを上回るメリットを享受し得るでしょう。

メインコンポーネントはShimano GRXシリーズ。クランク/チェーンリングはFC-RX600(46-30T)、リアスプロケットはCS-HG700(11-34T)の仕様にしました。

AUDAXのBBの規格はメンテナンス面からライダー・メカニック双方から人気の高いスレッド式に、大径のベアリング・クランクを利用可能としたT47ボトムブラケットが採用されています。こちらの規格は圧入式とスレッド式の良い部分を融合させたBB規格となっており、ライダーに大きな安心を与えてくれます。選んでいただいたのは高精度かつ滑らかな回転の自社生産シールド・ベアリングを採用し、ヘッドパーツやBBと言ったパーツで人気、実力ともに高い「Chris King」、カラーは車体に入る差し色に合わせたマンゴーカラーをチョイスしていただきました。

タイヤはIRCのBOKEN PLUSを選択。サイズは650×47Bを選んでいただき、オフロードでも対応できる仕様に仕上がりました。また、舗装路でも振動吸収性が良く、アスファルトの切れ目、クレーチング、路肩の境界などロングライダーの天敵にも安心感を持って対応できます。

フレームセットの場合はフォークコラムが長いままの物が多く、組み上げる際にスペーサーの枚数(高さ)を決めてから、コラムカットをします。今回は余裕をもってセッティングしたいとの事でしたので、30mmスペーサーを入れステムをはめて、高さ出しをしてからカットしていきます。

コラムカット前↑↑↑

コラムカット後↑↑↑

ハンドルはフレア形状が強いものを採用。GRXのレバーと合わさり、握ったフィーリングも良かったです。バーテープはFi’zi:k BONDCUSH SOFT (3.0mm)を採用し、オフロードでもクッション性・グリップ性が良く安定したハンドリングが出来ると思います。

ブレーキはGRX400、ディスクローターは前後とも160mmローターを選んでいただき、制動力もバッチリです👍

ステム長やハンドル幅、サドル等のパーツからギア比、ローター径などのコンポーネント関連も自分好みに出来るバラ完。ご興味あられる方は、スタッフまでお気軽にお尋ねください。店頭にもS-WORKS(TARMAC・AETHOS)をはじめ、PINARELLO、MERIDA、CUBE等のフレームも展示しております。また、当店アプリを最大限ご利用いただければ、ポイント還元率がどんどん上がっていきますのでお得にお買い上げいただけますよ。

現在、コンポーネント等のパーツ供給が世界的に厳しくなっております。新しいバイクを選ぶ際に、フレームを購入し、パーツを乗せ換える選択肢もございますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です