2021モデル、最新ロードバイクSpecialized AETHOS PRO入荷です。

「Break The Rules」、全ては走る楽しみの為にあらゆるしきたりに縛られず、最高のライディングクオリティーを追求して開発されたAETHOS(エートス)。

今回入荷しましたモデルは、フレームに使われているカーボン素材のグレードを変更してS-WORKSモデルより手が届きやすい価格を実現したセカンドグレードのAETHOS PRO、カラー:サテンブルームラーノ サイズ:54(適応身長170cm前半)です。

 

AETHOSはレース用途ではなく純粋にライドを楽しむ為の1台という全く新しいコンセプトの基に開発され、登りを苦とせずあらゆる場所へ走りに行きたくなるようSpecializedの技術の粋を集めた超軽量ロードバイクとして誕生した1台です。

開発を指揮したのは、スコットのADDICTやキャノンデールのSUPERSIX EVOといった軽量オールラウンドバイクの歴史の転換点となった名車を生みだしてきたピーター・デンク氏です。

AETHOSにはピーター氏の思想が深く反映されており、レースで勝利を狙うプロライダーの為ではなく開発者達自身がライドを楽しむ為に今までのスペシャライズドバイクとは一味違う方向性を示したバイクに仕上がっています。

Specilaized曰くバイクの性能の75%はフレーム形状で決まるそうで、まずはスーパーコンピューターを使いチューブ形状の検証を行いました。

更にあらゆるサイクリストが乗りやすいラウンドチューブ形状のオーソドックスなフレームをベースとして、フレームへの力の伝わり方やしなり具合やチューブの変形量などを徹底的に分析し得られた膨大なデータを基に大きな応力がかかる箇所などのチューブ形状を楕円形に変化させることで最適な剛性を確保できるデザインが採用されました。

なお、今モデルはレースバイクでないことからエアロ性能を高めるためのドロップドシートステーやケーブルフル内装システムは採用を見送られています。

併せてカーボンレイアップも検証され、従来モデルでは剛性を高めるためにカーボン積層に厚みを持たせていた部分がありましたがチューブ形状を工夫し余計な積層を削減することで軽量化を追求しています。

モデルによってはカーボン補強で部分的に4~5mmほどあった厚みが今モデルでは2mmほどに均一化されているそうです。更に1枚のカーボンレイヤーを大きくすることで使用する枚数を減らし、製造工程における重量誤差も小さくなっています。

今回入荷しましたAETHOS PROはフレーム重量が56サイズで699g(公称値)、完成車であるSHIMANO Ultegra Di2モデルが6.58kg(公称値)と他社フラグシップモデルを凌ぐほどの軽量性を実現しております。

また、AETHOS PROのフレームは電動式コンポーネントだけでなく機械式コンポーネントにも対応しています。

 

性能や乗り味と言った要素だけが新しいコンセプトの基に開発されたわけではありません、フレームのグラフィックにも影響を与えています。

これはSpecializedに限った話ではありませんが、昨今のデザインの主流はフレームの中でも太く目立ちやすいダウンチューブ側面にメーカーロゴやモデルロゴを入れているものが殆どです。

ところがAETHOSはそう言ったダウンチューブのロゴを一切廃した非常にシンプルなルックスになっています、これにより既存のレースモデルとは一線を画すモデルであるとデザインからもアピールされています。

シンプルではありますが実車の塗装を見てみますと単色で済ませているわけではないのが分かります、こればっかりは言葉で説明するのが難しいのでお客様自身の目で確かめていただきたいと思います。

 

完成車にアッセンブルされていますパーツは妥協無く選ばれた物ばかりです。走行性能に大きく影響を与える前後ホイールにはROVAL Alpinist CLホイールセット、乗り心地と軽量性を高めるAlpinistカーボンシートポストやS-WORKSカーボンハンドルなどです。

コンポーネントはSHIMANO Ultegra Di2かSRAM FORCE eTap AXSの2種類のどちらかで組み上げられ、前述のホイールやハンドルと言ったパーツはすべて同じ内容となります。

 

AETHOS PRO Shimano Ultegra Di2 カラー:Satin Blue Murano/Carbon/Cobalt サイズ:49・52・54・56 重量:6.58kg(公称値)税抜定価:\770,000-

 

AETHOS PRO Sram Force eTap AXS カラー:Gloss Blush/Satin Tarmac Black サイズ:49・52・54・56 重量:6.82kg(公称値)税抜定価:\770,000-

 

また、Shimano Dura-Ace Di2かSram Red eTap AXSで組み上げられたS-WORKS AETHOSもラインナップされております。

AETHOS PROに比べてフレームに使われているカーボンのグレードが良くなります、併せてホイールがRoval Alpinist CLXホイールセットへとアップグレードされています。

 

S-WORKS AETHOS Shimano Dura-Ace Di2 カラー:Satin Carbon/Red Gold Chameleon/Bronze Foil サイズ:49・52・54・56 重量:6.0kg(公称値)税抜定価:\1,320,000-

 

S-WORKS AETHOS Sram Red eTap AXS カラー:Satin Flake Silver/Red Gold Chameleon Tint/Brushed Chrome サイズ:49・52・54・56 重量:6.26kg(公称値)税抜定価:\1,320,000-

 

スピードを追い求めるのはロードバイクの楽しさの一面です、ですがAETHOSに乗ってみるとそれだけではないのを思い出させてくれます。

初めてロードバイクを手に入れて乗った時の感覚とでも言えば良いのでしょうか…それまでに乗っていた自転車とはまるで違うその乗り味、思い通りに自転車を走らせる楽しさ、何処までも道の続く限り走り続けたくなるような高揚感、言葉にするのが難しいですが何故かそういった感じを抱きました。

サイクリングの楽しさに改めて向き合わせてくれて、これから楽しむ人にも更に純粋にその楽しさを感じさせてくれる、どんな方にもお勧め出来る一台だと思います。

是非ご来店いただきお客様自身でご確認いただければと思います、心よりお待ちしております。

 

 

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です