MERIDA バーレーン・マクラーレンモデル遂に登場!!

現在の日本のスポーツバイクシーンにとって、MERIDAブランドは知っていてもメリダ・インダストリーという会社をご存知の方は少ないかもしれません。メリダ・インダストリーは世界最大級の大手メーカーであるジャイアントに次ぐ技術大国の台湾で第2位の自転車メーカーです。

主にアメリカブランドのOEM生産で培った技術を基に成長を続け、1990年代後半からは技術開発の拠点をドイツに作り、自社ブランド「MERIDA」を世界展開しました。2000年代に入るとマウンテンバイクのレースに参戦し数多くの勝利を収め、その技術力は老舗のヨーロッパブランドや、成長著しいアメリカブランドと肩を並べ得るまでに知名度を上げました。また、2010年代に入ると活躍の場をロードバイクのレースにも広げ、2013年にはTEAM LAMPRE-MERIDAを立ち上げ、最高峰のレースであるUCIワールドツアーへの参戦を発表。参戦1年目から輝かしい成績を収め、マウンテンバイクのみならず、ロードバイクシーンにおいても、MERIDAブランドを世界に知らしめたのです。

日本では1993年からブリヂストンサイクルが輸入代理店となり、日本での販売を行っていましたが、2010年からはミヤタサイクルが日本の総輸入代理店となり、2012年にはMIYATA-MERIDA BIKING TEAMが始動、日本でもジャパンシリーズへの参戦で好成績を収めたこともあり、また積極的なメディアへのマーケティングを行ったことから一気に人気に火がつきました。2016年にはTEAM LAMPRE-MERIDAに、日本で人気、実力共にトッププロ選手の新城幸也選手が加入したことにより、日本でMERIDAブランドが爆発的に人気になりました。その後、TEAM LAMPRE-MERIDAからバーレーン・メリダにチーム名が変わったのを期に、2018年モデルからカタログモデルにラインナップされたバーレーン・メリダのチームカラーは大変人気があり、日本でのスポーツバイクシーンにおいて、MERIDAブランドが確立された瞬間だったと思います。

バーレーン・メリダ チームカラー2018

バーレーン・メリダ チームカラー2019

元々卸問屋の弊社は40年以上もミヤタサイクルの熊本県総代理店としてやらせていただいてたので、2010年にミヤタサイクルがメリダの総輸入代理店になったときから、メリダの取扱いをスタートさせていただいており、2012年には熊本県で初めて、ハイエンドバイクの取扱いも可能なメリダ・グローバル・ディーラに認定されました。また小売事業であるスポーツバイク専門店「BEACH LINE BICYCLE」の2018年3月の立ち上げ時は、MERIDAをメインブランドの一角として位置づけ、グランドオープンに華を添えるブランドとなり、現在に至っています。

そんなメリダ・インダストリーが2019年末に、イギリスのF1チーム、マクラーレンと提携し、新たなチーム「バーレーン・マクラーレン」を発足。MERIDAはタイトルスポンサーからは降りたものの、機材供給は継続し、世界中のマスコミが今かいまかと待ち望んだバーレーン・マクラーレンのチームカラーがようやく日本でもローンチされました。スプリント向けのエアロロードだったREACTOに、エンデュランスロードのSCULTURA。もしかして、新しいチームカラーはハイエンドカーボンフレームのみの発売?とドキドキしてましたが、ミドルクラスのラインナップにも、バーレーン・マクラーレンのチームカラーが発表されました。良い意味で期待を裏切ってくれたメリダ•ジャパンに感謝です。

今まではスプリント向けの印象が強かった従来のREACTOといい意味で決別すべく、第4世代REACTOは大幅なフルモデルチェンジを実施し、オールラウンドエアロロードとして生まれ変わりました。F1チームとのコラボは、数年前のビアンキ×フェラーリ、コルナゴ×フェラーリ、その他のブランドもありましたが、完成車150万〜200万と、決してお買い求めやすい価格帯ではなかったのですが、今回のメリダは以下のモデルで完成車のラインナップがあります。

REACTO 4000 SHIMANO105 DISC \299,000

SCULTURA 4000 SHIMANO105 DISC \269,000

SCULTURA 4000 SHIMANO105 RIM \199,000

マクラーレンというと日本ではマクラーレン・ホンダの赤と白のF1マシンが印象的だと思いますが、現在のF1マクラーレン2020年型はオレンジをベースにブラックと淡いブルーがマシンカラーとなっています。今回発表されたMERIDAのチームカラーも、F1と同じカラーに統一され、フロントフォークの裏側に淡い青色の差し色が入るなど、かなりかっこいいカラーリングになっていて、かなりおすすめです。

メリダのバイクは大手自転車チェーン店や、スポーツ総合用品店などでも販売されていますが、上記の車種はメリダグローバルディーラーのみの取扱いとなります。気になる方はぜひ、当店のスタッフにご相談ください。現車はまだ入荷していませんが、ご予約される場合は早めの検討をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です