Specializedの新型DIVERGE E5 ELITE、入荷しました!

最近非常に話題に上がる事の多いグラベルロード、その最新モデルである新型DIVERGE(ディバージュ)が入荷してきました。

新型Divergeはスペシャライズド史上もっとも走破性の高いグラベルバイクであるだけでなく、気ままな散策ライドにもぴったりの性能を持ち合わせています。

自分のお気に入りのルートを走っている時に気になる道を見つけて、例えばその道が過酷な地形であってもより速くより確実に、そして安心して走破できる様に作られたバイクが今回ご紹介するDIVERGEです。

 

ダートでは走破性と安定性に優れ、舗装路では軽快で俊敏な走りを実現する為にMTBの開発からヒントを得た全く新しいジオメトリーを採用しています。

従来のモデルよりヘッドアングルを寝かせた上にオフセットが長めのフォークを採用し、フレームのリーチを伸ばしてあります。

その状況のまま従来と変わらない長さのステムを採用してしまうと操縦性が損なわれてしまう為、短めのステムを採用して実際のハンドルまでの距離を変わらない様にした上で機敏な操縦性となるようにしてあります。

 

タイヤのクリアランスでグラベルロードの良さが制限されてしまうのを避ける為、クリアランスはかなり広く作られています。

そのお陰で700×47Cだけでなく650B×2.1にも対応できます、両方の場合で最低6mmのクリアランスが出来るようなフレーム設計となっております。こちらのモデルは標準で700×35Cのタイヤが装備されております。

これだけの広さを確保した上で頑丈さや乗り味を考えて、チェーンリング裏側部をアルミ削り出し部材としたドライブ側チェーンステーを採用してあります。

 

一般的なロードバイクと同じくダウンチューブとシートチューブ内側に各一カ所ずつ、それだけでなくダウンチューブ外側とトップチューブ上側とフロントフォークの左右にも各一カ所ずつの全部で六カ所のボトルケージマウントがあります。

キャリアの取り付けはリアラックは一般的なモデルに、フロントラックはフォークレッグとドロップアウトを利用するローライダースタイルに対応しております。

以上のようにとても汎用性の高い作りとなっております、お客様のスタイルに合わせたカスタマイズが行いやすいのが特徴となります。

 

コンポーネントはShimanoのグラベル向けGRXシリーズが採用されており、変速からブレーキまでどんな地形でも安心して走れる性能となっております。

メインコンポーネントでGRX RX400シリーズが採用されております、クランクのみGRX RX600ですのでフロント2段リア10段となっております。

ブレーキローターは標準で160mmが前後に装備されております。フロントは180mm径のローターが使える様に設計されています。

新しいグラベルジオメトリー、豊富なストレージマウント、そして十分なタイヤクリアランスに至るまで、新しいDivergeにはあらゆる状況でのライドでスペシャライズドが40年間培ってきた技術が注ぎ込まれています。

新型Divergeはグラベルバイク史に新たな1ページを刻み、今までにない走りを期待できます。誰にも邪魔されず、どこでも縦横無尽に走り回れるバイクを是非体験してみませんか。

カラー:グロスオークメタリックグリーン / サテンレッドウッド

サイズ:49

定価:¥170,000(税抜)

店頭には「グロスオークメタリックグリーン」が入荷しております。

グロスオークメタリックグリーン↑↑

サテンレッドウッド↑↑

Specialized DIVERGE E5 ELITEの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です