Shimano ビンディングペダル PD-RS500入荷しました

シマノのSPD-SLペダルにエントリーグレードの「PD-RS500」が入荷しました。

上位モデルを踏襲したデザインながら、初心者でも着脱が容易な軽いスプリングテンションにも調整可能なモデルとなっております。また、上位グレードを踏襲したロードレーシングモデルの系統を受け継ぐ設計で、最も価格を抑えたモデルながら見劣りしないルックスを実現しており、初めての方でも安心してお使いいただけます。

上位グレードよりも軽いスプリングテンションに調整可能で、ビンディングペダル初心者でも安心して着脱ができるよう工夫されています。スプリングテンションの調整幅が広めに取られることで、エントリーユーザーからハイレベルなレーサーまで好みの固定力に合わせることが可能となりました。

金属ボディーから樹脂ボディに変更したことによる軽量化に成功し、踏み面の広いワイドプラットフォームを採用することで効率的なパワー伝達性を生み出しております。また、踏み面にはステンレスプレートを配置して、クリートの着脱時の擦れからペダルボディを保護しています。

一見するとカーボンかと思う見た目のボディとなっており、ペダル軸は耐久性の高いクロモリ製を使用しております。

定価:¥5,011(税抜)

シューズも多数取り揃えておりますのでビンディングデビューをお考えの方はお気軽にスタッフまでお尋ねください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です