GARMIN 新商品ペダル型パワーメーターRally(ラリー)登場しました

アメリカ発GPS機器のパイオニアであるガーミンジャパン株式会社(以下 Garmin)は、Garminならではの高い測定精度と耐久性と安定性に優れたペダル型パワーメーター「Rally(ラリー)」シリーズを2021年4月1日(木)に発売しました。

 

「Rally」シリーズはペダルとして装着することで、自転車走行時の様々な計測を行えるペダル型パワーメーターです。世界最大級のブランドであるSHIMANO SPD-SLに対応する「Rally RS」と、トップライダーご用達ブランドであるLOOK CYCLE INTERNATIONALのLOOK KEOクリートに対応する「Rally RK」の2シリーズとなります。

それぞれデュアルセンシング(左右両方にセンサー内蔵)のRS200およびRK200と、シングルセンシングのRS100およびRK100の4種類がラインナップを展開します。

 

 

最大の特徴は自動車、船舶、航空機機やダイビング、クライミングなど陸海空様々な分野のプロフェッショナルに向けて高精度GPS機器やウェアラブルデバイスを展開するGarminならでは技術力を活かし、±1.0%という測定精度を実現しました。

デュアルセンシングのRS200/RK200は、シッティング時とダンシング時のそれぞれの合計パワー、ケイデンスに加えて左右のパワーバランス、PCO(Platform Center Offset)やPP(Power Phase)等の総合的なペダルストロークを測定することができます。これらを分析することで効率の良いペダリングやフォームの改善につなげ、パワーロスの軽減、パワーを最大限に引き出す走行の実現をサポートします。

シングルセンシングのRS100/RK100は、シッティング時とダンシング時のそれぞれの合計パワーやケイデンスが計測可能です。「アップグレードペダル」(別売)を使用すれば、デュアルセンサーにアップグレードすることができます。

 

 

ペダル型パワーメーターなので着脱が簡単で別の自転車にもすぐに付け替えることができるのは、クランク型パワーメーターにはない特徴です。

また前モデルよりカバーなどバッテリー周りの素材や形状にこだわり、バッテリーカバーの素材をステンレス製にしたり通電バネを強化する等ハードな走行時に耐えうる耐久性と安定通電やメンテナンスフリーを実現しました。

「Rally」シリーズは、Garminのウェアラブルウォッチやサイクリングコンピューター「Edge」と互換性のあるスマートフォンを通じて計測データをその場で確認できます。また、スマートフォンアプリ「Garmin Connect」と同期することでトレーニングのプランニングやトレーニング後の分析も可能です。計測データはStrava、TrainingPeaks、Zwiftからもより詳細な分析や共有ができます。

 

パワーメーターを用いたトレーニングは、パフォーマンス向上に効果的な手法です。自身の走行の癖やパワーロスの把握は、タイムアップやフォーム改良だけでなく体の故障や怪我の予防にもつながります。トレーニング効果を最大限に引き出すパワーメーター「Rally」は、自身の記録に挑戦する全てのサイクリストのトレーニングをサポートします。

従来のクランク型パワーメーターには無い魅力に溢れた商品です、今までパワーメーターを使っていた方だけでなくこれから試そうとしている方にも強くお勧めします!

Rally RS200/RK200 \140,800-(税込)

Rally RS100/RK100 \86,900-(税込)

Rally RS100/RK100 アップグレードキット \75,900-(税込)

 

またRally RS200は試乗レンタル出来ます、1週間で\2,750-(税込)となっております。

※取り付けは当店で行わせていただきます、レンタルの際には身分証のコピーをいただきます

気になる方のご来店、心よりお待ちしております。

 

BEACH LINE BICYCLEの公式オリジナルアプリをインストールしよう!!

ダウンロードはこちらのQRコードからお願いします。

 ※上記QRコードは、App Store、Google Playを自動で認識します。

また以下のボタンからでもリンクで飛べます。

App StoreGoogle Playから「ビーチラインバイシクル」で検索すると出てきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です